MicrosoftVisualStudio CrystalReportの使い方 - 簡単帳票作成

2013/10/18

CrystalReportとは?

概要

CrystalReportとは、MicrosoftVisualStudioで帳票を作成するためのツールです。
CrystalReportを使用しなくてもVisualStudioでは帳票出力することが出来ますが、これを利用することで簡単に実装することが出来ます。

少し癖があるうえに出来ないこともあるので、使用する前にはよく調べておきましょう。

Microsoftの製品ではない

実はMicrosoftの製品ではなく、SAPの製品です。
そのため、VisualStudioとは別にインストールする必要があります。
CrystalReports for VisualStudio2010 エラー解決方法の記事を参考にしてください。

基本的に、DBのデータを取得し一覧で表示するという使い方をします。
帳票デザインの変更や値の集計などを簡単にすることが出来ます。

設定例

DNSの追加

VisualStudioからデータベースにアクセスするためには、DSNを追加する必要があります。 説明は省こうと思いましたが、少しだけ記載しておきます。

「コントロールパネル」→「管理ツール」→「データソース(ODBC)」をクリックして開きます。
「ユーザーDSN」のタブを選択して、[追加]をクリックします。
ドライバーを選択して各項目を入力して設定は完了です。

CrystalReportの追加

「プロジェクト」→「新しい項目の追加」を選択します。
「CrystalReport」を選択して、[追加]をクリックします。 項目の追加

デフォルトのまま[OK]をクリックします。
ギャラリ

使用するテーブルを選択して右の枠へドラッグし、[次へ]をクリックします。
ウィザード

表示するフィールドを選択して右の枠へドラッグし、[終了]をクリックします。
フィールド

これだけの操作で選択したフィールドを一覧で表示する帳票が作成できました。
Reports

特殊フィールド

日付や時刻などを表示したいときに使用します。
レポート画面を右クリック→「挿入」→「特殊フィールド」から選択します。
選択できる項目は以下となります。

出力日付
出力時刻
更新日付
更新時刻
データ取得日付
データ取得時刻
レコード番号
ページ番号
グループ番号
合計ページ数
レポートタイトル
レポートコメント
レコード選択式
グループ選択式
フルパスファイル名
ファイル作成者
ファイル作成日付
ページ数

フィールドの追加

データベースフィールドのデータを表示するのもとても簡単です。
「フィールドエクスプローラ」を開き「データベースフィールド」を展開します。
テーブルを展開するとフィールドが表示されるため、ドラッグして好きな位置に配置します。

配置したオブジェクトは、プロパティから文字色やサイズなどの変更が可能です。

アクセサリ

線やボックスも簡単に設置できます。
レポート画面を右クリック→「挿入」から線やボックスを選択するだけです。

この「挿入」の中には、テキストオブジェクトや集計、サブレポート、チャートやピクチャなどなど、よく使うものが多く用意されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Related

PHP Laravel5.2でmulti-auth(複数テーブルでの認証)を実装

Laravel5.2でマルチ認証 概要 LaravelとはPHPの中で今最も伸びているフレームワークです。 処理速度が遅いなどありますが、かなり使い安く拡...

PHP 正規表現でIPアドレス形式の文字列か判定

正規表現でIPアドレスの入力チェック 概要 フォームで入力されたIPアドレスが正当な文字列か判定するためのバリデーション処理を実装します。 基本的...

rbenv環境でRuby on Railsのアプリケーションを一瞬で自動生成

アプリケーション構築時に最初に行う手順 概要 アプリケーションを作成するまでの手順を記載しています。 rbenvなどの環境が設定済と仮定して話を進めま...

Rails devise・authority・rolifyで権限付きの認証機能

devise・authority・rolify 概要 3つのGemを使用して、権限付き認証機能を実装します。 gem インストール Gemfile ...

Rails devise で複数モデルの認証機能を実装

Rails devise で複数モデルを管理 概要 rails のログイン認証 Gem「devise」のインストール・設定方法を紹介します。 よく「d...

jQuery UI ドラッグ&ドロップで並び替え sortableの使用方法

sortable 概要 jQuery UIを使用して、ドラッグ&ドロップで並び替えを行います。 sortableを使用することで、一瞬で実装できちゃいます...
トップへ戻る