Living Wallet - お金がないと勝手に逃げる財布

2013/11/11

Living Walletとは?

概要

「命を持つ財布」というテーマで作られた財布「Living Wallet」の紹介です。
この財布を使うことでお金の使い方を強制的に正しくすることができます。

Living Wallet

本当に節約できるのかどうかは置いといて、とにかく面白い機能がいっぱいなのです。
節約目的でなく、遊び心や斬新という理由で欲しいと思う人が多そうですね。

まだ販売はされていませんが、そのうち商品として一般販売する予定だそうです。

スマートフォンと同期

この財布はスマホアプリのZaimと連動して、赤字か黒字かをリアルタイムで集計します。
赤字のときは「節約モード」となり、黒字のときは「おねだりモード」が発動するのです。

怖い嫁を持つサラリーマンの方にはとても危険ですw

おもしろい機能がいっぱい

逃げていく

逃げる
赤字のときは、財布に近づくと感知されて逃げられます。

逃げ方がまた、生き物のようにくねくねと動くので愛らしいですw
とてもゆっくり逃げるので簡単に捕まえることができます。

助けを呼ぶ

助けて
赤字なのに無理やり捕まえると叫び声をあげて助けを求めます。

防犯ブザーのように、「HELP!」などと大声をあげるのでたまったもんじゃありません。

これでもお金を抜き出そうとした場合はさらに恐ろしいことが起こります。
それは親にメールを勝手に送り、助けを求めるのです。

嫁の親にメールが飛んだりしたらとても恐ろしいですよねw

消費を促す

買って
黒字の場合は逆に消費を促します。

これはなかなか面白いですね。
節約だけかと思いきや、消費も促すとは。。。

アマゾンの売上ランキングが上位の商品を読み上げながら近づいてくるのです。
これはなんとも良いのか悪いのかという機能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Related

2歳のヘビースモーカー、アルディ君

1日に40本の喫煙 2歳のアルディ君 昨々年に「有吉ザワールド」で世界中に知られ話題となったアルディ君。 この男の子は、2歳で1日に約40本のたばこを吸っ...

Softbank の店員にMACと言っても通じない件について

Softbankの店員はMACというとマクドナルドを想像する 私がiPhone 5を購入したときのやりとりの一部です。 ~中略~ 店員:「テザリングという...

火星で発見!?

何が発見されたのか? ご存知の方もいらっしゃると思いますが!w いろんな物が発見されています!! 疑ってしまうものなど・・・などなどです!w ...

ロボットに支配される日が来るかも!!!w

技術の発展 昔はアニメや映画、おもちゃでしか見ることのできなかった「ロボット」。 近年の急速な技術の発展によって本物のロボットは夢ではなくなりました。 ...

Googleストリートビューが撮影してしまった奇妙な光景

紹介します!w みなさんご存知、このGoogleストリートビューはパソコンやスマホ、タブレットで世界中の街や普段は入れないような場所も見ることができる! ...

最近話題!コスプレのおもしろいやつ!!w

笑えるコスプレ集めてみました! 世界中が注目!w 今や世界中のアニメ、映画、ゲームなどをネタにコスプレをする人達が世界でも増えています。 先日も...
トップへ戻る