必ず稼げるアフィリエイトサイトの作り方

2013/08/22

稼ぐために必要なこと

Webサイトを一から制作する

いろんなポータルブログサイトを使って始める人も多いと思いますが、一から作るのをおすすめします。
一から作ることで、収益をあげるのに時間はかかりますが、ポータルブログサイトを利用してもなかなか多くは稼げません。

レンタルサーバーを借りて無料のCMS(WordPressなど)を設置することで、比較的簡単に設置できるのでポータルブログサイトは利用せずに行いましょう。

粘り強く続ける

アフィリエイトを行ううえで一番重要なのは続けることです。
続けるというのはサイトを更新し続けるという意味です。
稼いでいる人はほんの一握りと言われていますが、大半はこの続けるという行為ができていないから稼げないのです。

私はサイトを立ち上げてから実際に収益をあげるまで、約1年かかりました。
今では一つのサイトで月200万程度収益をあげています。

続けるということは本当に難しいことです。
1年以上も収益がなく、儲かるかどうかも分からないままコツコツ続ける精神力を持っている人はなかなかいません。
何人もの人をみてきましたが、ほとんどの人が1ヶ月~3ヶ月であきらめてしまいます。

ですが、アフィリエイトで儲けるには続けるということは必要不可欠です。
せめて1年~2年は頑張ってみてください。

SEOを意識しすぎない

まずは、SEOをあまり意識せず、読み手にとって読みやすく見る価値のあるサイト作りを意識しましょう。
間違ったSEO対策をすることで、ペナルティを受けて逆効果になる可能性もあります。

読み手にとって有意義なサイトであれば、被リンク数も増え、結果的にSEOに繋がります。
見出しを付けたりすることで、見やすくするのも良いかと思います。

Googleなどの検索エンジンの上位に表示されるロジックは、常に進化しており、見る人にとって価値のある情報の多いサイトが上位に表示されるよう改善されています。

そのため、SEOより読み手を意識したサイト作りを心がけてください。

量より質

SEOのためには量が大事と思い、内容のうすいページを大量に作る人が多くいます。
これは間違いです。確かにページ数がたくさんある方がよいですが、質の悪いページをいくら作っても意味ありません。

1ページ1ページをしっかりとボリュームのあるものにしましょう。
ただ、意味のない文章を加えてボリュームだけを多くするのは意味がありません。

あくまでも読み手にとって価値のある情報が多くあるのが良いのです。
見た人に目的の情報をより多くを提供できるページ作りを心がけてください。

ツールを活用しましょう。

Googleアナリティクス

Webサイト運営において、定番のツールですね。
Googleアナリティクスを導入することで、ページ単位でのアクセス数を日ごとに確認することができます。
またアクセス者の検索ワード、環境などなど様々なことを知ることができます。

どのページがアクセスが多いか、どんなキーワードで来ているのか、アクセス数が上がっているのかなどなど、いろんな分析に使えます。

ウェブマスター ツール - Google

こちらもGoogle提供のツールです。
クロールエラーや検索トラフィックなどを確認することができます。
また、クロールの統計情報なども確認できます。

クロール時のトラブルなどは必ず確認しておきたいですよね。
手動ペナルティーなどの場合は通知がくるため、素早く修正することができます。
導入して損はないのでなるべく使いましょう。

SEOランキングチェッカー

ググればいろんなツールがでてきます。
検索エンジンで、あるページがあるキーワードで何位に表示されるかを確認するためのものです。

順位を定期的に確認しておくことで、サイトのレベルがあがっているかを確認することができますし、ある修正がSEOにどのように影響しているかも確認したいところです。

キーワードツール - AdWords - Google

ページにどのようなキーワードを設定すべきかを調べることができます。
またキーワードの週、月単位のクリック数なども知ることができるので参考になります。

キーワードの設定は、アフィリエイトにおいてとても重要になってきます。
参考までにこのツールで調べてみるのが良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Related

PHP Laravel5.2でmulti-auth(複数テーブルでの認証)を実装

Laravel5.2でマルチ認証 概要 LaravelとはPHPの中で今最も伸びているフレームワークです。 処理速度が遅いなどありますが、かなり使い安く拡...

PHP 正規表現でIPアドレス形式の文字列か判定

正規表現でIPアドレスの入力チェック 概要 フォームで入力されたIPアドレスが正当な文字列か判定するためのバリデーション処理を実装します。 基本的...

rbenv環境でRuby on Railsのアプリケーションを一瞬で自動生成

アプリケーション構築時に最初に行う手順 概要 アプリケーションを作成するまでの手順を記載しています。 rbenvなどの環境が設定済と仮定して話を進めま...

Rails devise・authority・rolifyで権限付きの認証機能

devise・authority・rolify 概要 3つのGemを使用して、権限付き認証機能を実装します。 gem インストール Gemfile ...

Rails devise で複数モデルの認証機能を実装

Rails devise で複数モデルを管理 概要 rails のログイン認証 Gem「devise」のインストール・設定方法を紹介します。 よく「d...

jQuery UI ドラッグ&ドロップで並び替え sortableの使用方法

sortable 概要 jQuery UIを使用して、ドラッグ&ドロップで並び替えを行います。 sortableを使用することで、一瞬で実装できちゃいます...
トップへ戻る